【個人事業主必見!】レンタルサーバーとは?初心者向け徹底解説と選び方

サーバーをチェックする男性
サブスくん

「レンタルサーバーってよく聞くけど、結局何?」

「Webサイトを作りたいけど、どこでどうやって?」

そんな疑問を抱えていませんか?

種類が多くてどれを選べばいいか分からない、専門用語ばかりで難しそう…と悩んでいるあなたも大丈夫。

この記事では、レンタルサーバーの基礎知識から選び方のポイント、さらにおすすめのレンタルサーバーまで、初心者の方にもわかりやすく丁寧に解説します。

この記事を読み終える頃には、あなたにぴったりのレンタルサーバーが見つかり、Webサイト作成の第一歩を踏み出せるはずです!

目次

「レンタルサーバーって、結局何?」その疑問、解決します!

サーバーのイラスト

あなたは今、こんな悩みを抱えていませんか?

「レンタルサーバーって何?難しそう…」

「ホームページを作りたいけど、何から始めればいいの?」

「たくさん種類があって、どれを選べばいいか分からない…」

大丈夫です。この記事を読めば、そんな悩みはスッキリ解消します。

難しい専門用語はなるべく使わず、わかりやすく解説していきますので、安心して読み進めてくださいね。

この記事でわかること
  • レンタルサーバーの基礎知識
  • レンタルサーバーの選び方
  • レンタルサーバーでできること

この記事を読み終える頃には、あなたもレンタルサーバーの専門家!

自分にぴったりのレンタルサーバーを見つけて、夢のWebサイト作りをスタートさせましょう!

レンタルサーバーの基本をマスターしよう!

サーバールーム

レンタルサーバーとは?

例えて言うと…

レンタルサーバーとは、インターネット上にあなたの「土地」を借りて、そこに「家(ウェブサイト)」を建てるためのサービスです。

例えば、あなたがお店を開きたいとします。

お店を開くには、土地を借りて、そこに建物を建てなければいけませんよね。

それと同じように、Webサイトを作るにも、インターネット上に場所を確保して、そこにデータを設置する必要があります。

その場所を提供してくれるのが、レンタルサーバーです。

レンタルサーバーの仕組みを理解しよう!

では、レンタルサーバーは具体的にどのようにしてWebサイトを表示させているのでしょうか?

  1. あなたがWebサイトにアクセスする
  2. あなたのブラウザが、レンタルサーバーにリクエストを送る
  3. レンタルサーバーが、Webサイトのデータをあなたのブラウザに返す
  4. あなたのブラウザが、受け取ったデータをもとにWebサイトを表示する

このように、レンタルサーバーは、Webサイトのデータを保管し、アクセスがあったときにそのデータをブラウザに送信する役割を担っています。

レンタルサーバーにはどんな種類があるの?

レンタルサーバーには、大きく分けて以下の3つの種類があります。

スクロールできます
種類特徴メリットデメリット適合する人
共用サーバー複数のユーザーで1台のサーバーを共有料金が安いトラフィックが多いと表示速度が遅くなることも個人ブログや小規模サイト
VPS (Virtual Private Server)1台のサーバーを仮想的に分割して利用共用サーバーより高性能共用サーバーより高価中規模サイトやネットショップ
専用サーバー1台のサーバーを1人で独占高速で安定した動作高価大規模サイトやトラフィックが多いサイト
レンタルサーバーの種類

それぞれの特徴を理解して、あなたのWebサイトに合った種類を選びましょう。

レンタルサーバー選びの5つの鉄則!失敗しないためのチェックポイント

サーバールーム

レンタルサーバー選び、迷っていませんか?

「料金は安い方がいいけど、機能も妥協したくない…」

「専門用語が多くて、どれを選べばいいか分からない…」

そんなあなたに、レンタルサーバー選びで失敗しないための5つの鉄則をお教えします!

目的別に必要な機能をチェック!

  • ブログを書くだけなら、容量少なめ・低価格なプランでOK!
  • ネットショップを開くなら、セキュリティ対策や安定性が重要!
  • WordPressを使うなら、WordPressに特化したプランがおすすめ!

料金プランは賢く比較!

  • 初期費用無料やキャンペーンでお得に始められることも!
  • 長期契約で割引になる場合もあるので、将来的な運用も考えて選ぼう!
  • 容量と転送量は余裕を持って!

容量と転送量は余裕を持って!

  • アクセスが増えても大丈夫なように、少し多めに確保しておこう!
  • 特に画像や動画が多いサイトは、容量に注意!

サポート体制は万全?

  • 初心者さんは、電話やチャットで気軽に相談できるサポートがあると安心!
  • トラブル発生時の対応も確認しておこう!

お試し期間で使い心地をチェック!

  • 実際に使ってみないと分からないことも多いので、お試し期間があるか確認!
  • 速度や使い勝手など、自分の目で確かめてみよう!

これらのポイントを参考に、あなたにぴったりのレンタルサーバーを見つけてくださいね!

レンタルサーバー選びに迷ったらコレ!5つのステップで簡単決定

ラップトップでクラウドを使う男性のイラスト

「レンタルサーバーって、どうやって選べばいいの?」

そんな疑問にお答えします!初めての方でも迷わない、レンタルサーバー選びの5つのステップをご紹介。

STEP
あなたの夢を形にする!Webサイトの目的を明確にしよう

ブログで情報発信?
ネットショップで商品を販売?
会社のホームページを作成?
目的によって必要な機能や容量が変わってくるので、最初にしっかり決めましょう!

STEP
必要な機能をチェックリストで確認!

欲しい機能を書き出してみよう!
例えば…
複数のサイトを作りたい → マルチドメイン機能
WordPressでブログを作りたい → WordPress簡単インストール機能
ネットショップを開きたい → ショッピングカート機能やSSL対応

STEP
お財布と相談!予算を決めよう

レンタルサーバーの料金はピンキリ。
最初は月額1,000円以下のプランから始めるのがおすすめ!
後からプラン変更できる場合もあるので、まずは予算内で探してみよう!

STEP
比較サイトや口コミで徹底リサーチ!

気になるサーバーを見つけたら、口コミをチェック!
実際に利用している人の生の声が参考になります。

STEP
無料体験で使い心地を試してみよう!

多くのレンタルサーバーが無料体験を提供しています。
実際に使ってみて、使いやすさや速度などを確認!
自分に合うか合わないか、試してから契約するのが安心です。

この5つのステップを踏めば、あなたにぴったりのレンタルサーバーがきっと見つかります!

さあ、あなたもWebサイト作りを始めてみませんか?

レンタルサーバー契約からWebサイト公開まで!初めてのあなたに贈るステップガイド

サーバーのスピードテスト

レンタルサーバーを契約したけど、

「この後、何をすればいいの?」

と不安になっていませんか?

Webサイト公開までの道のりは、初めての方にとっては少し複雑に感じるかもしれません。

でも、安心してください!

ここでは、レンタルサーバー契約からWebサイト公開までを、一つ一つのステップに分けて、わかりやすく解説します。

STEP
ドメイン取得:あなたのWebサイトの住所を決めよう!

レンタルサーバーを契約したら、次はドメインを取得します。
ドメインとは、インターネット上の住所のようなもの。
例えば、「https://www.example.com」の「example.com」の部分がドメインです。
レンタルサーバー会社で一緒に取得できる場合が多いので、まとめて手続きするのがおすすめです。

STEP
ネームサーバー設定:ドメインとサーバーを繋げよう!

ネームサーバーとは、ドメインとサーバーの住所録のようなもの。
レンタルサーバー会社から提供されるネームサーバー情報を、ドメイン管理画面に入力します。
設定が完了するまで、数時間から最大72時間ほどかかる場合があります。

STEP
サーバー初期設定:Webサイトの土台を作ろう!

レンタルサーバーのコントロールパネルにログインし、初期設定を行います。
FTPアカウントの作成やデータベースの設定など、少し専門的な作業も含まれます。
わからないことは、レンタルサーバー会社のサポートに問い合わせれば丁寧に教えてくれますよ!

STEP
Webサイト構築:いよいよコンテンツ作り!

WordPressなどのCMS(コンテンツ管理システム)を使うと、簡単にWebサイトを作成できます。
HTMLやCSSの知識がなくても、デザインテンプレートを選んで、文章や画像を挿入するだけでOK!
オリジナルのデザインにしたい場合は、Webデザイナーに依頼することもできます。

STEP
Webサイト公開:世界に向けて発信しよう!

ネームサーバーの設定が完了し、Webサイトの構築が終わったら、いよいよ公開です!
レンタルサーバーのコントロールパネルから、Webサイトを公開する設定を行います。
これで、あなたのWebサイトが世界中からアクセスできるようになります!

STEP
運用・管理:Webサイトを育てていこう!

Webサイトを公開したら、終わりではありません。
定期的なバックアップやセキュリティ対策、コンテンツの更新など、継続的な運用・管理が必要です。
レンタルサーバー会社によっては、自動バックアップやセキュリティ対策機能を提供している場合もあります。

一つ一つのステップを丁寧に進めていけば、誰でもWebサイトを公開できます。

もし途中でつまずいても、諦めずにレンタルサーバー会社のサポートを活用しましょう!

おすすめレンタルサーバーランキング

サーバーネットワークのイメージ図

数あるレンタルサーバーの中から、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで、目的別に分けて、おすすめのレンタルサーバーをランキング形式でご紹介します。

あなたのWebサイトの夢を叶える、最適なパートナーを見つけてください!

初めてのWebサイト作成!初心者さんでも安心のおすすめサーバー

スクロールできます
レンタルサーバー特徴月額料金(税込/年契約)おすすめポイント
ConoHa WING国内最速クラスの表示速度、WordPress簡単インストール、24時間365日サポート941円~初心者でも迷わず使える簡単操作、困ったときに頼れる手厚いサポートが魅力!
XSERVER国内シェアNo.1!安定性とセキュリティに優れ、豊富な機能が揃う1,100円~大規模サイトにも対応できる高性能サーバー。安心して長く使える定番サーバー!
ロリポップ!低価格で始めやすい!豊富なデザインテンプレートで初心者でも簡単Webサイト作成220円~お財布に優しい価格で気軽にスタート!可愛いデザインも豊富で、ブログやアフィリエイトサイトに最適!
初心者さんでも安心のおすすめサーバー

お買い物を楽しんでもらいたい!ネットショップ開設におすすめのサーバー

スクロールできます
レンタルサーバー特徴月額料金(税込)おすすめポイント
XSERVER高速・安定性に優れ、ECサイトに必要な機能が充実。セキュリティ対策も万全!1,100円~大規模なネットショップにも対応できる信頼性!安心して運営できるのが魅力です。
MakeShopネットショップ開設に特化したオールインワンサービス。集客・販促機能も充実!10,890円~初心者でも簡単にネットショップが開設できる!サポートも充実しているので安心です。
カラーミーショップおしゃれなデザインテンプレートが豊富。スマホ対応もバッチリ!4,950円~デザイン性の高いネットショップを作りたい方におすすめ!豊富な機能で集客もサポート!
ネットショップ開設におすすめのサーバー

こだわりのサイトを作りたい!中・上級者向け高機能サーバー

スクロールできます
レンタルサーバー特徴月額料金(税込)おすすめポイント
AWS (Amazon Web Services)世界最大級のクラウドサービス。自由度が高く、カスタマイズ性も抜群!従量課金制大規模サイトやトラフィックが多いサイトに最適!自由な設計で理想のWebサイトを構築できます。
GCP (Google Cloud Platform)Googleが提供する高性能クラウドサービス。スケーラビリティが高く、安定性も抜群!従量課金制高速・安定した環境で、大規模なWebアプリケーションを運用したい方におすすめ!
mixhost高速SSD、HTTP/3対応で爆速表示!WordPressに最適化された高機能サーバー19,800円~表示速度を重視する方、WordPressで高機能なサイトを作りたい方におすすめ!
中・上級者向け高機能サーバー

あなたにぴったりのレンタルサーバーで、Webサイト運営を楽しみましょう!

上記以外にも、様々な特徴を持つレンタルサーバーがあります。

比較サイトなどを活用して、あなたのニーズに合ったサーバーを見つけてください。

レンタルサーバーで広がる可能性!あなたの夢を叶える7つの活用法

オンラインショップのイメージ図

レンタルサーバーを借りると、一体どんなことができるのでしょうか?

ここでは、レンタルサーバーを活用して実現できることを、具体的にご紹介します。

あなたの夢や目標に合わせて、レンタルサーバーの可能性を最大限に引き出しましょう!

自分だけのオリジナルWebサイト作成

あなたの個性を表現する、世界に一つだけのWebサイトを作れます。

ポートフォリオサイトや趣味のブログ、情報発信サイトなど、自由にコンテンツを発信できます。

HTMLやCSSの知識がなくても、WordPressなどのCMSを使えば、簡単にデザイン性の高いWebサイトが作成できます。

気軽に始められるブログ開設

日記や趣味の記録、情報発信など、あなたの思いを自由に発信できるブログを開設できます。

WordPressは、ブログに特化した機能が充実しており、初心者でも簡単に始められます。

読者との交流を通じて、新しい発見や出会いが生まれるかもしれません。

夢のネットショップ開業

自分の商品を販売するネットショップを開設できます。

レンタルサーバーによっては、ECサイト構築に必要な機能が備わっている場合もあります。

24時間365日営業できるので、店舗を持たずにビジネスを始めることができます。

作品を世界に発信!ポートフォリオサイト作成

あなたの作品やスキルをアピールするポートフォリオサイトを作成できます。

写真やイラスト、デザイン、動画など、さまざまな作品を掲載できます。

就職活動やフリーランスとして活躍する際に、あなたの魅力を効果的にアピールできます。

大容量ファイルも安心!ファイル共有

大容量のファイルを、家族や友人、仕事仲間と簡単に共有できます。

レンタルサーバーによっては、パスワード設定やアクセス制限などのセキュリティ機能も利用できます。

ビジネスに必須!独自ドメインのメールアドレス取得

レンタルサーバーで独自ドメインのメールアドレスを取得できます。

気に入ったドメインを取得して、お気に入りのメールアドレスを取得してみましょう。

Webアプリケーションの開発・公開

レンタルサーバー上で、Webアプリケーションを開発・公開できます。

プログラミング言語やデータベースなどの知識が必要になりますが、アイデア次第で様々なWebサービスを開発できます。

これらは、レンタルサーバーでできることのほんの一部です。

あなたのアイデア次第で、さらに多くの可能性が広がります。ぜひ、レンタルサーバーを活用して、あなたの夢を形にしてください!

まとめ

この記事では、レンタルサーバーとは何かという基本から、選び方のポイント、そしてレンタルサーバーでできることまで、丁寧に解説してきました。

最初は難しそうに感じたレンタルサーバーも、この記事を読めば、もう怖くありませんよね?

あなたの目的や予算に合ったレンタルサーバーを選べば、Webサイト作成やブログ運営、ネットショップ開業など、様々な夢を実現できます。

比較サイトや無料体験も活用して、あなたにぴったりのレンタルサーバーを見つけ、ぜひWebサイト運営を楽しんでくださいね!

この記事が、あなたのWebサイト作りを始める第一歩を後押しできれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次